資産運用に役立つおすすめ名著 メンタル&思考編

ともともです。ブログ閲覧ありがとうございます。

今回は資産運用において役に立つであろう書籍をご紹介しようと思います。

ご紹介する書籍は名著ばかりなので、ご存じの方も多いかと思いますがいずれも役に立つものばかりです。

まだの方は一度読んでみてはいかがでしょうか。

以前のおすすめ書籍を紹介している記事もよかったらご覧ください

おすすめ書籍 【株式投資の偉人&考え方編】
ともともです。ブログ閲覧ありがとうございます。今回はおすすめ書籍の紹介です。僕はバリュー投資を目指しているため、ウォーレン・バフェット氏やピーターリンチ氏の書籍を読むことが多いです。同じ本を数回読んでいるものもあり...
スポンサーリンク

バビロンの大富豪

ストーリー仕立てでどのようにバビロンの大富豪が生まれたかを分かりやすく買いてあります。

『給料の2割を貯蓄に回し、残りの投資・資産を買うことに使う』

という今や投資をしている人ならほとんどの人が参考にしている考え方を提唱した書籍です。

またどのような行動・考え方が資産をなくしてしまうかなども描かれています。

100年以上前に発行されながら現代でもなお売れ続けている名著中の名著です。漫画版も出ていて子供でも読みやすくなっています。

スポンサーリンク

マネーの公理

経済的に成功している人が多いスイス人がどのようにお金と、投資と付き合っているかが書かれています。

こちらも真理がしっかりと書かれていて、自分の未熟さが際立ちます。

こちらも何度も読んで理解すると、次第に自分の行動も変わっていくはずです。

株式投資の未来

こちらも超有名な本となります。ジェレミーシーゲルさんという経済学者が書いているもので、株式投資家なら読んでおいて損はありません。

資産運用をすること=株式投資を始める

というくらい現代では株式投資を始めることは重要なことですので、まだ読んでないかたは是非。

その際にこちらの書籍に書いてあることを理解・実践すればそれだけで十分だと思う内容です。

となりの億万長者

あなたの隣に座っている方はもしかしたら億万長者?

というくらい実は億万長者は身近にいて、それを周囲は気付いていないことが多い。

その周りに馴染みすぎている億万長者が普段どんな行動をして、どんな考えをしているか。

逆にお金が減っていく人達はどんな行動を、どんな考えた方をしているのかが描かれています。

普通の収入、普通の家庭、普通の見た目、そんな人たちが実は億万長者になれることが理解できます。

これを読むとすぐにマネして実践しようと思うはずです。

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理

こちらも有名書籍ですね。

副題にもありますが、まさに『株式投資の不滅の真理』です。こちらを読んでおけばもう大丈夫なんじゃないかと錯覚してしまう内容です。

ありがとうございます。今回ご紹介した書籍はいずれも一度は読んでおいて損はありません。というかほぼ永久保存版と言っていいかもしれません。

では今回はこの辺で。ありがとうございました。

その他の投資
スポンサーリンク
ともともをフォローする
ともともの投資ブログ ~バリュー投資・米国株投資・資産運用~

コメント

タイトルとURLをコピーしました