米国企業分析 INTC & TSM つぎ投資するなら?

ともともです。ブログ閲覧ありがとうございます。

今回はインテルとTSMについての業績比較してみました。

個別で記事を書いたことはありましたが、1月にはTSMのQ4が出ましたので比較できるかなーと思い立ちました。

INTCはTSMに人気もシェアも完全に奪われたように見えますが、やっぱりまだまだINTCの力も強いんじゃないだろうかと素人ながらに考えています。

ただしTSMは年次報告書が見つからなかったので、Q1~Q4を合計してみただけなのでずれがあるかもしれません。

ではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

企業の特徴

INTCTSM
創業1968年1987年
従業員数110,600人51,297人
時価総額
2021年3月現在
2,610億ドル5,920億ドル
事業① DCG(データセンターグループ)
② IOTG(IoTグループ)
③ Mobileye
④ NSG(不揮発性メモリソリューショングループ)
⑤ PSG(プログラマブルソリューショングループ)
⑥ CCG(クライアントコンピューターグループ)
⑦ その他
半導体の受託製造がほぼすべてです。
半導体受託製造では世界シェア50%以上
配当利回り2.1%1.54%
スポンサーリンク

業績・財務など

地域別 売上

売上金額の表記金額が違うため(usdと台湾ドル)、2018年から比較しての変化率(増減)も合わせて表にしています。

これでどの地域が売上を伸ばしているのか、減っているのか分かります

利益も比較したかったのですが、記載がなかったと思います。

僕が見つけられてなかったら申し訳ございません

INTC

【売上】

mill USD202020192018
China (including Hong Kong)20,25720,02618,824
Singapore17,84515,65015,409
US16,57315,61714,303
Taiwan11,60510,05810,646
Other countries11,58710,61411,666
Total77,86771,95670,848

【売上の変化率(2018年との比較)】

 202020192018
China (including Hong Kong)107.6%106.4%100.0%
Singapore115.8%101.6%100.0%
US115.9%109.2%100.0%
Taiwan109.0%94.5%100.0%
Other countries99.3%91.0%100.0%
Total109.9%101.6%100.0%

売上は全体的に伸びています。

特に大きいのがアジア圏のようですね。それ以外の地域では売上はあまり伸びていません

TSM

【売上】

mill NSD 202020192018
North America640,335637,051638,895
China208,101175,794110,201
Asia pacific96,51289,43489,676
EMEA67,56871,06969,047
Japan57,46958,12660,628
Total1,069,9851,031,474977,447

【売上の変化率(2018年との比較)】

 202020192018
North America100.2%99.7%100.0%
China188.8%159.5%100.0%
Asia pacific107.6%99.7%100.0%
EMEA97.9%102.9%100.0%
Japan94.8%95.9%100.0%
Total109.5%105.5%100.0%

TSMの売上も全体的に伸びています

特に中国やアジア圏での伸びが強いですね。アメリカはほぼ横ばい。

主な事業セグメント別の売上比較

地域別と同じように、売上の変遷と2018年と比較した際の変化率を表にしています

INTC

事業セグメントでMainはDCGとCCGという2分野です。

いずれも増加傾向で、メイン事業はしっかり伸ばしているようです。

【売上】

mill USD202020192018
DCG26,10323,48122,991
IOT(IOTG&Mobileye)3,9744,7004,153
NSG5,3584,3624,153
PSG1,8531,9872,123
CCG40,05737,14637,004
Others522289270
Total77,86771,95670,848

【売上の変化率(2018年と比較)】

 202020192018
DCG113.5%102.1%100.0%
IOT(IOTG&Mobileye)95.7%113.2%100.0%
NSG129.0%105.0%100.0%
PSG87.3%93.6%100.0%
CCG108.3%100.4%100.0%
Others193.3%107.0%100.0%
Total109.9%101.6%100.0%

TSM

こちらもメイン事業であるスマートフォン事業やコンピューター事業での伸びもしっかりしていますし、IOT分野も伸ばしてきてます。

【売上】

mill NSD 202020192018
Smartphone523,613466,452504,175
High performance computing315,822341,910265,394
IOT86,34365,09251,776
Automotive47,91451,71043,871
Digital consumer Electonics53,73358,47063,097
Others42,56047,84049,134
Total1,069,9851,031,474977,447

【売上の変化率(2018年と比較)】

 202020192018
Smartphone103.9%92.5%100.0%
High performance computing119.0%128.8%100.0%
IOT166.8%125.7%100.0%
Automotive109.2%117.9%100.0%
Digital consumer Electonics85.2%92.7%100.0%
Others86.6%97.4%100.0%
Total109.5%105.5%100.0%

EPS・成長率

◆INTC 10年成長率 9.4%

◆TSM  10年成長率 16.1%

収益・粗利率・営業利益率

INTC 2011~2020

売上は上昇傾向。粗利率・営利率はほぼ横ばい

TSM 2011~2020

収益の伸び方はTSMのほうがINTCよりもすごいですね。

粗利はINTCのほうにやや軍配が上がりそうですが、営利はTSMのほうがおおむね高いです

※TSMは台湾ドルでの表記となっております。

ROE・ROA

INTC ROA・ROEともに同じような動きですね。

右肩上がりのようなきれいな上昇傾向ではなくグラフではここ数年は苦戦しているように見えますが、数字自体はそう悪いものではないです。

TSM ROEの上昇が強い。

スポンサーリンク

配当・配当性向

INTC  配当額は増加傾向。

配当性向は現在約25%でまだ余裕がありそうです。

TSM

配当金自体はほぼ毎年増加傾向です。

配当性向は2019年は高かったようですが、それ以外は40~50%前後となっています

営業キャッシュフロー/フリーキャッシュフロー

INTC 営業キャッシュフローもフリーキャッシュフローも上昇傾向

TSM キャッシュフローのグラフはINTCとほぼ同じような形になっていますが、TSMのフリーキャッシュフローは2015年あたりから上昇率がやや悪いようです

WACC(加重平均資本コスト)/ROIC(投下資本利益率)

WACCは資金調達にかかわるコスト

ROICは事業に投下した資本に対して、どらくらい利益を得ることができたか

の指標となります。

なので、端的にいうとROIC>WACCであれば利益がうまく得られているといえます。

両者とも基本的には問題なさそうですね。

INTCTSM
WACC4.328.96
ROIC17.6828.69

財務安全性

INTCTSM
自己資本比率0.530.67
負債比率0.450.2
流動比率1.911.77
当座比率1.571.55
インタレスト・カバレッジ
レシオ
37.96272.3

僕ならTSM

2社とももう少しで決算発表となりますね。

現在の株価はTSMはやや苦戦していますが、INTCは調子良さそうですね。

コロナ前の水準くらいまで戻しつつあります。

僕の感覚としてはこれから投資するにはTSMのほうが良いような気がしています。

半導体に関してはTSMの独壇場がある程度継続しそうだからです。

でもINTCがこれから落ち目かというとそうでもない。配当もそこそこ高いし、企業として安定しています。

古い企業と比較的新しめの企業。好みの問題なのかな。

TSMの株価はどんどん下がっていますが、決算が良ければかまわず購入していいと考えています。株価はいずれは上がるでしょう。

逆に決算が悪いようであればいったん待とうかと考えています。

では今回は終了となります。ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

バリュー投資について企業分析・評価
スポンサーリンク
ともともをフォローする
ともともの投資ブログ ~バリュー投資・米国株投資・資産運用~

コメント

タイトルとURLをコピーしました